スリランカに吹く風 Sri Lanka’s Winds

Vol.12 『音に満ちる』

♪ピアノの練習風景  ♪コロンボのアップライトを前に      筆者 撮影  


  活動の拠点を北部の小さな町にもう1カ所増やした。この町には大きなバオバブの木がある。今から何百年も前にヨーロッパ人によって植えられた時は小さな苗木だった木がこんなに大きくなっている。そして海岸から見渡すともうそこはインド。引き潮のときは歩いていけるのではないかと思ってしまう。

サンテグジュペリ「星の王子様」でもおなじみにバオバブの木    筆者撮影

 

海の向こうには隣国インドが、、、筆者撮影

 6歳から20歳までの男女の生徒がいる。皆、音符の読み方、ピアノの弾き方など基礎から学びたいと言い出した。
コロンボで買ったグランドピアノは私がレッスンのときに使うので、私が不在の時に生徒たちが練習できるようにアップライトピアノを買いコロンボから持ってきた。みんな本当によく練習している。




これからピアノのレッスンを受ける生徒さんたちは、真剣そのもの。
だけど楽しさそうでですね。 筆者 撮影